H27秋季交流試合の結果

11月21日(土)・22日(日) 
参加チーム(計4チームによるトーナメント戦)

・福岡県選抜
・長崎県選抜
・南九州選抜
・医歯薬選抜

11月21日(土)桧原球場

第1試合  開始 12:00  終了 14:05
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 医歯薬選抜 0 0 1 0 5 0 0     6
福岡県選抜  1 5 0 3 0 2 2x     16
バッテリー(先攻) 投手: 納所ー泊ー中村  
  捕手:筒井  
バッテリー(後攻) 投手:東ー鍋田ー浦川ー横尾    
  捕手:戒能  
長打 (本) (県)末次 
  (三)   
  (二) (医)野辺、藤 (県)樋口、大澤、末次、吉永、山村  

 

第2試合  開始 14:45  終了 16:35
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 長崎県選抜 3 1 0 0 0 0 0     4
南九州選抜  0 4 7 0 5 1 x     17
バッテリー(先攻) 投手: 岩坪ー吉永ー平尾ー今西  
  捕手:早田  
バッテリー(後攻) 投手:田上ー宅島    
  捕手:羽田  
長打 (本) (南)菅 
  (三) (南)永松、後藤、早田、緒田 2 、由布  
  (二) (南)菅、早田、藤田、緒田  

11月22日(日) 3位決定戦 桧原球場

第1試合  開始 10:00  終了 12:44
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 長崎県選抜 0 1 0 0 1 8 0 3 0 13
医歯薬選抜  0 0 1 1 0 0 4 4 0 10
バッテリー(先攻) 投手: 今西ー平尾ー平本ー浦郷ー岩坪  
  捕手:西ー楢原  
バッテリー(後攻) 投手:  藤ー鈴木ー脇坂ー泊  
  捕手:羽田  
長打 (本) 
  (三)  
 

(二)   (長)大見謝 2 、(医)野辺

表彰一覧

団体 優勝   福岡県選抜
   準優勝  南九州選抜
   第3位  長崎県選抜
   第4位  医歯薬選抜

個人 最優秀選手 城間 寛之(福岡県・九州産業大学)
   優秀選手  荒木 星斗(南九州・東海大九州)
   優秀選手  羽田 一平(長崎県・長崎県立大学)
   優秀選手  藤 玄一郎(医歯薬・九州大学医学部)   

 

第19回秋季九州大会試合結果

10月31日(土)1回戦  春日球場

第1試合  開始 10:00  終了 12:00
審判 (球)永山、(一)栗山、(二) 、(三)関
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
福岡教育大学  0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
九州共立大学  0 0 1 0 3 0 0 0 x 4
バッテリー(先攻) 投手 :井原、捕手:桑原  
                   (後攻) 投手:東ー合木 、捕手:戒能  
 二塁打 (福)桑原、中村  
   (九)吉岡、金子  
戦評  九州共立大学は得点圏の走者を確実い得点に結び付け4−1で勝利した。 

 

第2試合  開始 12:55  終了 15:08
審判 (球)栗山、(一)永山、(二) 、(三)関
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 福岡大学 0 0 1 0 5 0 0 0 0 2
福岡工業大学  1 4 0 0 0 0 0 0 x 0
バッテリー(先攻) 投手:的野 ー 石岡、捕手:山下   
バッテリー(後攻)  投手:鬼塚、捕手:教楽木  
三塁打 (福大)荒木  
二塁打 (福大)中島、(福工大)鶴田 2   
戦評  :福岡工業大学は序盤の得点を堅い守りでしのぎ 5−2で勝利した。

11月7日(土)2回戦 春日球場

第1試合  開始 8:53  終了 10:30
審判 (球)徳安、(一)石井、(三)石原
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 佐賀大学医学部 0 0 0 0 0         0
久留米大学  3 17 0 3 x         23
バッテリー(先攻) 投手: 筒井ー納所  
  捕手:堤  
バッテリー(後攻) 投手:和合ー岡田  
  捕手:七種  
長打 (本) 
  (三) (久)長田、秀島、田中 
  (二)(久)井原、原、今林(2)  
戦評  久留米大学は2回に打者3巡の猛攻で17得点を挙げ、23 – 0で勝利した。

 

第2試合  開始 11:10  終了 13:03
審判 (球)石原 (一)石井 (三)徳安
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊本大学  6 0 2 0 0 0 0     8
九州共立大学  0 0 1 0 0 0 0     1
バッテリー(先攻) 投手: 湯川ー小野  
  捕手:早田  
バッテリー(後攻) 投手:吉村ー合木    
  捕手:戒能  
長打 (本) 
  (三)  
  (二)  (熊)菅、後藤
戦評  熊本大学は序盤に得点を重ね、2投手を中心とした安定感のある守備で勝利した。

11月7日(土) 2回戦 桧原球場

第1試合  開始 9:00  終了 10:50
審判 (球)藤原 (一)石塚 (三)古賀
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 東海大学九州 0 0 0 0 0 0 0     0
九州産業大学  3 0 2 1 1 1 x     8
バッテリー(先攻) 投手: 田上ー木原ー村上  
  捕手:米野  
バッテリー(後攻) 投手:川原    
  捕手:矢田  
長打 (本) 
  (三)  (九)長尾
  (二) (東)谷 (九)原田  
戦評 九州産業大学は序盤から試合の主導権を握り、川原投手の好投もあり勝利を手にした。 

 

第2試合  開始 11:47  終了 14:15
審判 (球)石塚 (一)古賀 (三)藤原
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 長崎県立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
福岡工業大学  0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー(先攻) 投手: 今西  
  捕手:羽田  
バッテリー(後攻) 投手:鬼塚ー浦川    
  捕手:教楽木  
長打 (本) 
  (三)  
  (二) (長)石川、(福)教楽木  
戦評  福岡工業大学は中盤に追加点を挙げ試合を優位に進め、最終回に長崎県立大学に迫られるものの堅い守りで凌ぎきり、5 – 3 で競り勝った。

11月9日(月) 準決勝 春日球場

第1試合  開始 9:45  終了 13:15(10:15〜11:30 雨天中断)
審判 (球)横沼 (一)馬田 (三)大向
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊本大学  0 0 1 0 0 0 0 1 0 2
久留米大学  0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
バッテリー(先攻) 投手: 湯川  
  捕手:早田  
バッテリー(後攻) 投手:小野ー宮崎    
  捕手:七種ー秀島  
長打 (本) (久)井原
  (三)  
  (二)(久)原、小川  
戦評  熊本大学は8回ウラに先頭打者の右前安打をきっかけに二死満塁とすると、相手投手(宮崎)の押し出し死球が決勝点となり、久留米大学に競り勝った。

 

第2試合  開始 13:50  終了 16:20
審判 (球)大向 (一) (三)馬田
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 九州産業大学 1 2 0 0 2 1 0 1 3 10
 福岡工業大学 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
バッテリー(先攻) 投手: 渡部  
  捕手:矢田  
バッテリー(後攻) 投手:鬼塚ー内野ー浦川    
  捕手:教楽木  
長打 (本) 
  (三) (九)渡嘉敷、長尾、原田  
  (二) (九)渡嘉敷、渡部 (福)大澤、久保田  
戦評 九州産業大学は効果的に得点を重ね、渡部投手の好投により、 10 – 1 で勝利した。

11月21日(土) 1回戦 桧原球場

第1試合  開始 8:50  終了 11:10
審判 (球) (一) (三)
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
 熊本大学 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3
九州産業大学  0 0 2 2 0 0 0 5 x 9
バッテリー(先攻) 投手: 小野ー湯川  
  捕手:早田  
バッテリー(後攻) 投手:  川原  
  捕手:矢田  
長打 (本) (熊)早田 
  (三) (熊)板倉、(九)渡嘉敷、大島、堤  
  (二) (熊)安東、(九)城間  
戦評  熊本大学が初回に三点本塁打で先制したが、九州産業大学が着実に得点を重ね逆転し、終盤の長短打で試合を決めた。九州産業大学は2年ぶり9回目の優勝を果たした。

秋季大会表彰一覧

(団体)
優勝  九州産業大学
準優勝 熊本大学

(個人)
最優秀選手賞 川原 仁(九州産業大学)
優秀選手賞  湯川 雅巳(熊本大学)


 

秋季九州大会運営を終えて  

学生幹事長 中村 理人

今回の第19回秋季大会は、多少の天候不良もあり開催期間が延びてしまいましたが、連盟の理事・監事・マネージャーの協力によって無事に大会を終えることができました。
春に行われた九州選手権大会の運営での経験を活かし、幹事・マネージャー各自が自分自身の仕事をしっかりと把握して役割を果たせたことがよかったと思います。

 

 

平成27年度 九州六大学準硬式野球 秋季リーグ戦日程

  開会式  9月 4日(金) 春日運動公園野球場  AM9:00~
  閉会式 10月 4日(日) 佐賀市立野球場    PM5:00~
第1試合…9:30~11:30  第2試合…12:00~14:00  第3試合…14:30~16:30
  *佐賀市立野球場と鳥栖市民球場の第1試合は9:00開始です。
     試合開始時間は目安です。前試合の展開により前後します。

続きを読む

九州選手権大会を終えて(2015)

九州地区学生幹事長 中村 理人

 新体制の幹事で臨む初の大会運営は、入念な打ち合わせと準備をして臨みました。

大会期間中、2日間の雨天順延はありましたが、理事及び学生幹事のおかげで無事に大会を終えることができました。決勝戦は白熱した試合展開になり、久留米大学が2年連続優勝を果たしました。

 今大会を通して学生幹事一人一人が大会運営の難しさや大変さを感じ、協力することの大切さを学ぶ良い機会になりました。学生幹事はこの経験を今後に活かしていってほしいと思います。

 また、この場をお借りして、今大会において協賛、ご支援いただいた関係各所の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。